スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    青年局役員会・なにわ塾

    平成26年3月29日(土)午後4時から、ユーストリームスタジオカフェ大阪におきまして、青年局役員会を開催いたしました。
    当日は19名の役員が出席し、今後の青年局活動について議論が交わされました。

    また、近日行われる選挙の日程が告知され、4月13日に告示される河内長野市議会議員選挙には峯満寿人次長が、同日告示の豊中市議会議員補欠選挙には井本博一副幹事長が立候補を予定しており、青年局として協力することが了承されました。

    H26032901.jpg
    △太田晶也 青年局長(役員会)

    終了後、同会場におきましてなにわ塾第6回講座が開催されました。
    当日は「ユーストリームを使った動画配信」をテーマにメインキャスターとして太田晶也 青年局長と大澤千恵子 幹事長が出演し、なにわ塾生によるスピーチや塾生との対談等を生配信いたしました。

    H26032902.jpg
    △放送直前の様子

    なにわ塾第6回の様子(ユーストリームページ)
    スポンサーサイト

    伊勢神宮正式参拝

    平成26年3月9日(日)全国の都道府県連から有志が駆けつける中、大阪府連からは5名の役員が参加し、伊勢神宮正式参拝をいたしました。

    午前10時、伊勢市駅前に集合し全員で伊勢神宮へと向かい、まず外宮から参拝いたしました。
    外宮におきましては、御垣内参拝後、20年に1度半年間のみ可能である古殿(旧御正殿)拝観をすることができました。
    引き続き内宮へと向かい、内宮におきましては、同じく御垣内参拝後、神楽奉納として御神楽を拝見することができました。

    周辺は、日曜日ということに加えて、式年遷宮に伴う古殿拝観は3月末で終了するということもあり、大変大勢の参拝客でにぎわっていました。


    H26030900.jpg
    △外宮境内のようす
    H26030901.jpg
    △内宮入口
    H26030902.jpg
    △さざれ石
    H26030907.jpg


    参拝終了後は、三重県連青年局長 粟野仁博 三重県議会議員、鈴木英敬 三重県知事、党青年局長 松本洋平 衆議院議員、党青年局中央常任委員会議長 溝口幸治 熊本県議会議員からあいさつがあり、全日程を終了いたしました。 

    H26030903.jpg
    △三重県連青年局長 粟野仁博
    H26030904.jpg
    △鈴木英敬 三重県知事
    H26030905.jpg
    △党青年局長 松本洋平 衆議院議員
    H26030906.jpg
    △党青年局中央常任委員会議長 溝口幸治 熊本県議会議員

    青年局役員会・なにわ塾

    平成26年3月8日(土)午後2時から自民党大阪府連会議室におきまして青年局役員会が開催されました。
    当日は、今後の青年局活動について議論され、議題には「学生部活動の今後の取り組み」「なにわ塾の運営」「党青年局プレゼンコンテスト大阪府大会」等があがり、それぞれの議題で今後の方針が決まりました。
    また、当日、つゆ原ゆきたか八尾市議会議員を副幹事長として新メンバーに迎え入れることが決まりました。
    H26030801.jpg
    △太田晶也 青年局長
    H26030802.jpg
    △つゆ原ゆきたか 新副幹事長


    役員会終了後、なにわ塾第5回講座が開催され、講師には松原市長澤井宏文先生をお招きし「これからの自治体経営」と題してご講演いただきました。
    澤井市長からは、「これからのまちづくりはマネジメント無くしてできない」とのお考えのもと、現在も取り組まれている"経営"の中身をご説明いただきました。
    現職の市長からの身近なお話に、受講生は熱心にメモを取り聞き入っていました。
    次回は3月9日(土)午後5時からユーストリームスタジオカフェ大阪で開催します。

    H26030803.jpg
    △澤井宏文 松原市長
    H26030804.jpg
    △澤井宏文 松原市長
    H26030805.jpg
    △「行革」から「アイデア」へ
     「人件費のカットだけなら誰にでもできる。財源を生み人口を増やすためのアイデアを出すことに傾注するべき」
    H26030806.jpg
    △質疑応答のようす
    検索フォーム
    カテゴリ
    リンク
    自民党青年局シリコンバンド
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。